えびまよ(海老原まよい)のプロフィール紹介!名前の由来や地元・出身大学は?

女性大食いYouTuberの「えびまよ」こと海老原まよいさん。

身長155㎝の小柄な体で、男性顔負けどころか泣いて逃げ出すほどの大食いを披露する、今最も活躍している女性フードファイターです。

今回はえびまよ(海老原まよい)さんの名前の由来や地元、そして出身大学について、詳しく見ていきましょう。

なぜ「えびまよ」になったのか?本名は絡んでいるのか?

そして地元や出身大学についても徹底調査しましたので、最後までご覧ください!

えびまよ(海老原まよい)のwiki風プロフィール

さっそく、えびまよ(海老原まよい)さんのプロフィールをご紹介します♪

 

えびまよ(海老原まよい)のプロフィール

・名前:えびまよ(海老原まよい)
・本名:非公開
・生年月日:1995年3月9日
・出身地:大阪府
・身長:155cm
・YouTubeチャンネル登録者数:82.5万人
・好物:ラーメン

えびまよ(海老原まよい)さんは、2020年2月からYouTube動画配信を開始しました。

2020年にテレ東系列の「大食い女王決定戦2020 爆食スター誕生!新人戦」で優勝、2021年には「大食い女王決定戦」3位。

2023年には国際大会「ネイサンズ国際ホットドッグ選手権」で日本人トップの2位になったツワモノなんです。

 

スポンサーリンク

えびまよ(海老原まよい)の名前の由来は?本名と関係あるの?

えびまよ(海老原まよい)さんの名前は、食べ物の「エビマヨ」です(笑)

「エビマヨ」から連想して「海老原まよい」という名前を創作したそうで、本名とはなんの関係もないそうです。

適当に作った名前ですみません。近々ちゃんとした名前を決めたいと思ってます。

【大食い】濃厚魚介醤油つけ麺4.6kg【大胃王】

「近々ちゃんとした名前を~」と、最初のYouTube動画の概要に記載していましたが、そのまま大食いの大会にも出場するようになったので変えるに変えれなくなったんでしょうね。

えびまよ(海老原まよい)の地元・出身大学は?

えびまよ(海老原まよい)さんの地元は大阪府です。動画内でも関西弁が出たりしていますよね。

出身大学については記載がなく、23歳からYouTuberとして活動していたので大学は出ていないのでは?と推察されます。

また、フードファイターになる前は「イルカのトレーナー」をしていたと何度か動画内でも語っていたので、専門学校は卒業している可能性があります。

江頭2:50さんのチャンネル「えがちゃんねる」とのコラボ動画では、イルカに指示を出す動きを無茶ぶりされていました(しかも勝負の真っ最中笑)

えびまよ(海老原まよい)をこれからも応援します♪

今回は大食いYouTuber「えびまよ(海老原まよい)」のプロフィールをご紹介しました。

名前の由来は食べ物の「エビマヨ」から♪

地元は大阪府で、大学については非公開(専門学校かも?)でした!

いつも謙虚な姿勢で、楽しそうにごはんをたくさん食べたり、勝負では負けず嫌いからか泣いてしまったり…といったこともあるえびまよさん。

これからも身体には気をつけて、がっつりたくさん美味しいものを食べてもらいたいです♪

スポンサーリンク
おすすめの記事